住まいの選択は一生を左右する買い物

マンション事業において住まい環境が劇的に変わる事例として、コミュニティ形成型のマンションについて説明します

住まいの選択は一生を左右する買い物

住まいの選択は一生を左右する買い物

住まい環境を大きく変える新たなマンション事業の事例を紹介いたします。今までのマンションは大規模マンションといえども、共用施設は敷地内に数箇所ラウンジやパーティルームやらキッズルームなどの施設がある事例はもはや一般的になってきました。最近話題のマンションに関連するビジネスモデルとして、コミュニティ形成型のマンション事業が注目されています。これはマンションの建屋以外の広大な敷地に、保育園や体育館、食堂やカフェなどの飲食店やライブ会場、子供がMCとして参加できるようなラジオ局などを併設し、敷地事態を街として機能させるようなマンション開発が話題となっています。

このようなマンション事業においては、家族のつながりはもちろん、他の入居者との交流も促され、マンション入居者による巨大なコミュニティが生まれるあたらしい事業として認められています。また英語でしか話せない保育園やカフェなどもあり、子育て世帯に対する教育サービスにおいても満足感が得られる仕組み作りも豊富にあり、この事業には複数の事業主が連携してサービスを供給しています。また敷地内に民間の会社の店舗を誘致することで、収益性も確保しているということも特徴的であり、色んな家族がそれぞれに生活を彩れるような工夫が満載です。こうした事例はまだ関西圏に一つしかないですが、今後は全国の都市郊外エリアに同じようなマンション事業が行われることが期待されています。

関連リンク