住まいの選択は一生を左右する買い物

住まいの設備の言葉と特徴を紹介しています。食器洗い乾燥機の種類とシステムバスについてです。

住まいの選択は一生を左右する買い物

住まいの設備キッチン、風呂

住まいの設備の一つ、食器洗い乾燥機。使った食器やお箸などを並べて入れ洗剤を入れてふたを閉めてスイッチを押して放って置くと、きれいに洗いあげて乾燥もしてくれる便利な道具です。食器洗い乾燥機は、ビルトイン型と据え置き型の二種類が主です。ビルトイン型は、システムキッチン内に組み込まれる形で、見た目がスッキリして邪魔ならないのが特徴です。難点は、壊れてしむい、交換となった場合に外したり手間がかかり費用が高くかかってしまうことです。据え置き型は、システムキッチンの作業台の上に乗せて使うもので買ってきたものを置くだけです。壊れた時でも、手軽に交換できるのが特徴です。ビルトイン型よりも場所を取り、収納されていないため見た目がスッキリとはいかないです。

浴室でよく耳にする言葉がシステムバス。またの名をユニットバスといいます。あらかじめ大きな箱の内部に浴槽とシャワー、蛇口、洗い場をつけ、浴室を作ります。これを住宅内にセットして、給湯給水管を接続して作り上げるものです。特徴は、水や湿気が漏れたり、浴室のまわりに結露を生じにくくカビがはえにくいということです。またシステムバスに設置する浴室換気乾燥機も湿気とカビの問題解決に一役かっています。リフォームするとなった場合でも浴室の周りを大きく壊す必要が無いのも特徴です。