住まいの選択は一生を左右する買い物

キッチンに上手く開放感を取り入れている住まいは、キッチンから吹き抜けを眺められる様な設計になっています

住まいの選択は一生を左右する買い物

キッチンと吹き抜けを面する様に設計した住まい

自分だけが住宅に対して開放感を覚えられるのではなく、家族全員が広々とした家だと思える様な物件で生活を始めましょう。特に意識から外れがちなのがキッチンの開放感であり、キッチンなんて開放感を作りすぎても無駄にスペースを食うだけだと思わない様にしてください。実際にはキッチンというのは、その場所自体を広々と作っていなくても開放感を覚えられるものです。最近ではキッチンを吹き抜けと面している場所に作る事によって、視覚的に広々としていると感じられる様な住まいも見受けられます。そういう物件ならばキッチン自体の広さは程々であっても、何処に視線を移そうが十分すぎるぐらいの開放感を覚えられるのが素晴らしいです。

しかしキッチンと吹き抜けを面する様に設計してしまうと、そのキッチンから出た匂いが二階部分まで届いてしまうと思われるかもしれません。そうならない様に吹き抜け部分に窓を取り付けたり、キッチンの換気扇の性能を高めるといった工夫を施してくれているものです。吹き抜けというのは通気性を高める為にも作られているものですから、そこからの風の流れを意識せずに設計しているという事はありません。キッチンと吹き抜けが面していても何も問題は無いのだと考えましょう。