住まいの選択は一生を左右する買い物

単なるカバーの役割だった壁紙が、付加価値をつけることにより住まいの価値をも高める壁紙が登場しています。

住まいの選択は一生を左右する買い物

住まいの価値をも高める壁紙

住まいのリフォームの中で、比較的手軽にできるのが壁紙の張り替えではないでしょうか。家中の壁紙を張り替えるとなるとそれなりの費用がかかりますが、それでも屋根や外壁のリフォームに比べたら手頃です。それでいて住まいが一気に綺麗に感じられる効果がありますので、中古住宅を購入してリフォームする人の中でも壁紙はほとんどの人が張り替えます。私も中古の戸建てを購入してリフォームをしましたが、厳しい予算の中で、壁紙だけは外せませんでした。戸建てなので面積も広かったのですが、気になるところだけを張り替えて17万円くらいで済みました。

最近知ったのですが、壁紙も単に色や柄のバリエーションが豊富になっただけでなく、汚れが落ちやすい壁紙、防音効果を高める壁紙、消臭効果がある壁紙、など機能的な付加価値がついたものがいろいろ出ているそうです。クレヨンの落書きを簡単に消せる壁紙は、コマーシャルでもお馴染みです。壁紙は住まいになくてはならない内装の1つですが、これまでは汚れたら張り替える単なるカバーのような役割に過ぎなかったような気がします。そこへ防音効果や消臭効果といった住み良い機能をプラスすることで、住まいの価値をも高めることになると思います。